人気ブログランキングへ元気100選総合トップトップページ新着記事20世紀の出来事
クイズに答えて、図書カード1万円分をもらおう!
FX投資家アンケート


不動産投資 | 商品先物取引 | 株式投資 | 投資信託

【 業界屈指の格安手数料 】と【 業界最高水準のサービス 】でネット証券 No.1 の口座数を誇る  (2007年11月末現在)
     
SBI証券
       
口座開設資料のご請求はこちら≪口座開設料・管理料は無料≫
最新の記事

投資信託とは

今や低金利時代とか言われていて人々の資産運用への関心は高まってきていると思います。
そのためか投資信託に興味を持っている人は多いのではないでしょうか。

投資信託と言葉だけは知っていても実際にどういうものかご存知ないという方のために、投資信託というのは、投資家が投資したお金をひとつにまとめてそのお金を運用のプロの人が債券や株式で運用をしています。その結果に応じて収益を投資家に分配するという金融商品になります。

収益の増減は運用次第と言うことになりますが、うまくいけばそれなりに配当は高く戻ってきますし、うまくいかなければ元本割れを起こす場合もあります。

元本割れを起こしたからと言って運用した人を攻めるのはダメで、あくまでも自己責任において投資をしなければなりません。

投資信託を預貯金と同じように考えている方もいるかと思いますが、違いますのでここで投資信託と預貯金の違いについて説明してみたいと思います。
投資信託は預貯金のように元本が保証されていないために運用次第では元本割れを起こす可能性があります。

預貯金は利息によってある一定の金額が増えるだけですが、投資信託は運用次第でかなりの収益に増える可能性があります。

運用で得られた収益は均等に投資家に分配されます。

投資信託を購入・売却する際には一定の手数料がかかります。

簡単に説明してみると上記のようなことです。資産運用への関心が高まっているなかぜひ検討されてみてはいかがでしょうか。

口座開設⇒投資信託



関連リンク⇒投資信託と預貯金とどう違うのか?

posted by 億の細道 金融 証券 マネー at 09:30 | Comment(0) | 投資信託 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

振り込め詐欺の手口その3

「融資保証金詐欺だけでなく、あらゆる振り込め詐欺の手口に精通した」

都内の拘置施設に拘留されている男(52)はこう豪語する。
振り込め詐欺が社会問題になったのは平成15年〜16年ごろからだったと思うが、それ以前はヤミ金が社会問題化されていた。
法定利息上限ををはるかに超える金利で貸し付ける無許可の金融業者「ヤミ金」の“残党”が始めたのが振り込め詐欺のルーツと語る。
「あるヤミ金業者で使っていた多重債務者リストを利用し、さらに金を騙し取ることを考えた」という。これが融資保証金詐欺だ。

「振り込め詐欺をやっている連中は、地元の悪仲間を“業界”に誘ってグループを大きくしていった」

金も高級ブランドも簡単に手に入るから、なかなか足を洗えないという。「オレオレ詐欺や還付金詐欺の場合、一日1人、100〜500件
に電話を掛けるだけだから、若者もやりやすい。融資保証金詐欺はダイレクトメールを送って備える“待ち”の詐欺だが、郵送費などの
軍資金が必要になる。ある程度の組織を作らないといけない」
男は、共犯だった若者を見て「悪意の無さ」の驚いたという。「最初は『だませるのか』と半信半疑で不安もあるが、先輩の指導の下、
いとも簡単に騙せてしまう。自分が悪いことをやっているという認識がなくなっている。『騙される大人が悪い』といわんばかりだよ。」


関連リンク⇒オレオレ詐欺のターゲット



‘奇跡のコンピレーションアルバム’100 LOVE SONGS(100のラブ・ソング)

posted by 億の細道 金融 証券 マネー at 11:09 | Comment(0) | 振り込め詐欺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

振り込め詐欺の手口その2

「私の傘下の融資保証金詐欺の一つの“店舗”の純利益は月2000万〜3000万。」

現在、拘置施設にいるこの男(52)は、ダイレクトメールの応じてきた客に対し、『保証人がいない場合、当社が保証人を付けますので大丈夫』などと言って、手数料名目で最初は10万円〜15万円を目安に請求する。
『このお金はお客様にご融資する際にお返しします』と付け加える。
この男と、接見、手紙でのやり取りを重ねるうちにつれ、具体的な手口が明らかにされる。

「同じお客から何度も手数料や保証金名目で騙し、客の中には1000万円以上も振り込ませたこともある」

客の融資希望額300万円に対し、2日間で6、7回騙され、1600万円を巻き上げられた被害者も知っていると男は言う。
警視庁によると、今年の融資保証金詐欺の被害額は9月末現在で29億8374万円。昨年同期よりも1億円多い。
振り込め詐欺のなかでも、被害者を徹底的に食い物にすることから、悪質といわれる。それでなくても多重債務者や零細企業経営者ら
金に困っている人を標的にするため、大阪や新潟では自殺するケースもある。

「そんな金があるなら何故、300万円の融資を申し込んだのか?仲間内ではお笑いのネタになっていた」

男は、平成18年12月に、芸能プロを設立する夢をかなえていた。被害者を踏み台にする“汚れた夢”だった。
今年1〜9月の振り込め詐欺の被害額は235億円と過去最悪のペース。
警視庁は10月から振り込め詐欺撲滅月間として、徹底的に対策に乗り出した。


関連リンク⇒オレオレ詐欺のターゲット

posted by 億の細道 金融 証券 マネー at 11:52 | Comment(0) | 振り込め詐欺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

振り込め詐欺の手口その1

「私は、反省し再社会化するために無謀にも手紙をだしました。」

この男は、ある新聞社の特集記事を読んで、新聞社にこのような書き出しの手紙をだした。
男は、金融業者を装い、多重債務者に融資の申し込みを募るダイレクトメールを送付し、
岐阜県内の女性(30)に「保証金を支払えば融資が可能」などとうそを言い、現金8万円を振り込ませた。
多重債務者から融資の保証金名目で現金を騙し取る典型的な「融資保証金詐欺」だ。同様の手口で計324万円を騙し取ったとして
、今月3月から10月までの間に計7回、東京地裁の起訴された。




関連リンク⇒おれおれ(振り込め詐欺)のターゲット
posted by 億の細道 金融 証券 マネー at 14:00 | Comment(0) | 振り込め詐欺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

インデックスファンド

銀行インデックスファンドとは、日経平均株価225種(TOPIX)や東証株価指数などの指数と連動して、ファンドの基準価格が、その値動きへの追随を目指します。

例えば日経225との連動を目指すファンドでは、日経225に採用されている銘柄を原則として同じ株数ずつ組み入れます。
ただし、指数そのものと違い、インデックスファンドでは株式の売買手数料などのコストがかかります。
また、解約などに備えて現金的な運用や、資金の流出入に伴う調整も必要です。
そのため指数の動きと完全に連動するとは限りません。
特に東証株価指数は東証1部上場の全銘柄を対象にしているので、対象銘柄は約1700にもなります。
これらの銘柄を全部ファンドに組み込むとコストは膨大になります。
このため取り扱っている各社では、より少ない銘柄で東証株価指数にファンドの値動きが連動するようシステムを開発しています。
できるだけ効率的・低コストの運用を行って指数との乖離幅を少なくし、東証株価指数に可能な限り連動することを目指しています。

運用はあくまでも自動的、機械的に行われます。
従って株式相場などが上昇すればインデックスファンドも値上がりし、相場が下落すれば値下がりします。
運用成績は相場の成り行き次第となっています。

申し込み単位は1万口以上1万口単位、あるいは1万円以上1円単位が主流で、買い付け時の手数料は基準化価額の2%程度、分配金は配当等収益を中心として毎年1回支払われます。

関連リンク⇒インデックスファンド

≪お申込はこちら≫
posted by 億の細道 金融 証券 マネー at 17:23 | Comment(0) | インデックスファンド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

いま人気のネット証券会社ご紹介

SBI証券


株を始める際に選ばなければならないのが証券会社です。
最近ではネット証券が主流になってきましたが、数え切れないくらいのネット証券が存在しています。
各ネット証券会社によって特徴があります。

その中でも人気を誇っているのがSBI証券です。


インターネットで株の取引について調べれば必ず目にする証券会社です。
SBI証券を利用している人は多く、口座開設数もネット証券の中でトップクラスです。

そんなSBI証券の特徴を見てみましょう。
一番の特徴は取り扱っている商品がとても多いことです。
国内株式や外国株式はもちろん、投資信託やFX、先物取引などがあります。
外国株式では、ネット証券の中では珍しい韓国株も取り扱っています。
さらにFXでは16通貨も取り扱っています。種類が豊富であるため、自分が気になる市場を見つけることができるかもしれません。

またSBI証券は手数料が安いことでも有名です。
1日10万円以下の取引の場合、種類によっては手数料が無料になります。
現物取引はもちろん信用取引の手数料がとても安く人気があります。
初心者など、低予算で取引をしようと思っている人にとっては嬉しいサービスになります。

他にも口座を開設すると受けられるサービスが充実しています。
会社四季報を見ることもできるのが嬉しいですね。

他の証券会社の方がいい部分もありますが、ネット証券選びに迷ったら、とりあえずSBI証券の口座を一つ開設しておけば安心できるでしょう。




関連リンク⇒ネット証券講座
タグ:SBI証券
posted by 億の細道 金融 証券 マネー at 16:05 | Comment(0) | ネット証券 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

公的な住宅ローン

最近よくテレビの経済ニュースなどで話題に取り上げられているサブプライムローンは、景気を低迷させるきっかけとなったアメリカの住宅ローンです。
住宅価格が上昇し続けている時代に広く利用されましたが、結果的に不良債権を増やすことになってしまいました。

日本でも様々な住宅ローンがありますが、以前は日本の住宅ローンといえば公的な住宅ローン「住宅金融公庫」が主流でしたね。現在では民間の住宅ローンを住宅金融支援機構が買い取る形をとっています。

アメリカの住宅ローン事情をみてみると、日本と同じように、公的な機関が民間の住宅ローンを買い取って運営しているものもあります。

一般的に考えてみると、国民一人ひとりが自己保有の家に住むことが望ましいとされていて、マイホームを持ちやすくするために公的機関が住宅ローンを支援することは、国にとっても良いことであるのです。

公的機関は、どんな住宅ローンでも購入するわけではありません。
購入されるにはやはり一定の基準が必要で、この基準が満たされた融資は「コンフォーミング」と呼ばれています。
コンフォーミングは「規格内」という意味があり、サブプライムローンはコンフォーミングではない、ということになります。

ただし、大金持ちに融資する住宅ローンは、コンフォーミングには含まれません。
公的援助は、たくさんの人が住宅を持てるための援助であり、安易に家を持つことができる人は対象ではないのです。
数億円、数十億円などの高価な家を購入する人のためのローンは、「ジャンボ」と呼ばれています。

関連記事⇒サブプライムローン

FX投資家アンケート

posted by 億の細道 金融 証券 マネー at 21:31 | Comment(0) | サブプライムローン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

皮肉な救世主!?出版界湧き返る。

長引く不況の中、モロにその影響を受けている出版界に、皮肉にも金融不安や恐慌をテーマにした本の売れ行きが良いそうです。
麻生太郎首相がカウントダウン寸前の解散を先送りしてまで景気対策を優先したのにも「100年に一度の経済危機」と言わしめる危機感の表れです。
そこで、今日はその金融危機を扱った本をご紹介します。

『世界金融恐慌』他
くりっく365 取扱業者に関する口コミ

posted by 億の細道 金融 証券 マネー at 08:07 | Comment(0) | サブプライムローン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サブプライムローンとは

次項有最近テレビのニュースや新聞記事などでよく話題に取り上げられていることに、「サブプライムローン」という言葉がありますね。
聞いたことはあるけれど、内容までは詳しく分からない・・という人も多いのではないでしょうか。

「サブプライムローン」という言葉を分けて考えてみると、「サブ」「プライム」「ローン」になります。
「ローン」はよく知られている言葉で、銀行などがお金を貸し付けることを意味しますよね。車やお家を購入する時など、まとまったお金が必要な場合にローンを組んで資金を得た後に、定期的にお金を返済していきます。

「プライム」とは、「優良である」という意味があります。
ここでいう優良とは、優遇された金利でお金を借りることができる高所得者のことを指します。プライムにサブをつけたサブプライムとは、次に優遇された条件の人、という意味でとらわれがちですが、実際にはプライムとはかけ離れた存在であることを意味します。
「サブプライム」とは、収入が少なく、ローンを返済していくことに対して信用性に欠ける人達のことを指します。サブプライムローンとは、つまり、「通常では借りられない人々に対するローン」であるということです。

日本にもサラ金などのようにこれに似たローンはありますが、同じような内容の住宅ローンは存在しません。
サブプライムローンは、アメリカでマイホームを持つことがブームとなった2004年頃から広く普及されるようになりました。
現在では、アメリカで貸し付けられている住宅ローンのうち、約15%がサブプライムローンであると言われています。
くりっく365 取扱業者に関する口コミ
posted by 億の細道 金融 証券 マネー at 19:25 | Comment(0) | サブプライムローン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
★誰にも言わないと約束してくれるなら。
9,800円のFX教材をプレゼントします!
 
 小資金でありながらも楽々・簡単に金利を毎日1万円受け取る
外国為替証拠金取引(FX)の高品位マニュアル
PCの前に張り付くこともなく、寝てても毎日金利が1万円増えて いく気分は心地よいものです。
毎日口座に1万円が増えていくのを見るのが日課です。
投資の初心者でも分かりやすいように書いてあります。
さらに3ケ月のメールフォローとメルマガフォロー付。
著者は資産のコンサルタントですが、本人も幅広く投資している 投資家でもあります。
CFPという非常に難しいFP(ファイナンシャルプランナー)の 最上級の資格も持っていて腕は運用のプロ以上だとか。
真の投資家と呼ばれています。
あなたもこのFXのバイブルをどうぞ。
ATMレストランプレゼント美容院パンチビル飛行機イベントムード病院TOPページ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。