人気ブログランキングへ元気100選総合トップトップページ新着記事20世紀の出来事
クイズに答えて、図書カード1万円分をもらおう!
FX投資家アンケート


不動産投資 | 商品先物取引 | 株式投資 | 投資信託

【 業界屈指の格安手数料 】と【 業界最高水準のサービス 】でネット証券 No.1 の口座数を誇る  (2007年11月末現在)
     
SBI証券
       
口座開設資料のご請求はこちら≪口座開設料・管理料は無料≫
最新の記事

ローン・クレジットについて

低金利のまとめローン



小口で複数の借り入れを、限度額の多い「まとめローン(大口融資)」に切り換えてローンを一本化することで、月々の返済額を減額することができます。
このまとめローンに切り換えることで、多重債務の生活がとても楽になるのです。

まとめローンに換える際に気を付けることは、多くのまとめローン業者に、融資の申込みを一度にしないということです。

一度に多くのまとめローン業者に申し込みをすると「申込みブラック」となり、ほとんどの場合で、借入れできなくなってしまいます。
そのため、複数のまとめローン業者に申し込みを一度にする場合は、3件までを目安とすると良いでしょう。
必ず、融資の申し込みをする際は、「既存債務の切り換え」と伝えましょう。

おまとめローンには、多くのメリットがあります。
まず、債務総額が同じだとしても、支払い件数が複数ある場合だと、毎月支払う額が1社で借り入れるより高くなってしまいます。
これは、それぞれの金融会社で、月々支払う最低額が決められているからです。
そのため、まとめローンに借り換え一本化することで、月々支払う額を圧縮することができるのです。

また、小口の借り入れの場合、金利は高めに設定されていますが、まとめローンの場合は、低い金利を設定しているので、金利を削減することができるのです。

複数の小口の借り入れがある人は、低金利のまとめローンに早く借り換えて、将来の利息を削減して、苦しい多重債務生活から抜け出しましょう。






posted by 億の細道 金融 証券 マネー at 04:57 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ネット証券と税金

ネット証券の税金について


ネット証券を始めるにあたって、知っておく必要があるのが税金です。
株の取引で利益がでたら、儲けた金額に応じて税金がかかってくるのです。
何も知らずに全部使ってしまわないように注意することが必要です。

2008年12月31日までは特別措置として、税率は15%になっています。
基本的に税率は所得税15%・地方税5%の合計20%になります。
ネット証券は簡単に始めることができますが、税金のことを知らない人もおおいのです。
きちんと頭に入れておいた方がよさそうですね。

納税方法には3種類あります。
まずは源泉徴収のある特定口座です。
初心者にはお勧めの方法で、利益が出たときには証券会社が自動的に税金を天引きしてくれます。
確定申告もする必要がなく、納税の手間も省けます。
ただし納税しすぎた税金は還付してもらうことができます。その際には確定申告が必要になります。

次に源泉徴収のない特定口座です。
証券会社が作成してくれる年間取引報告書を基に、自分で納税や確定申告を行います。
複数の証券会社を利用している場合は、税金の納めすぎにならないようにこの方法がお勧めです。

最後に一般口座です。
年間取引報告書を自分で作成するこの方法は、節税ができるといわれています。
少し面倒なのが難点ですが、時間があれば無駄な税金も節約できるのでやってみるのもいいでしょう。

また株取引であっても配偶者控除や扶養控除が適応されるのです。
あまり利益がでなければ、納税する必要がないかもしれないのでチェックが必要です。







-----------------------------------------
投資は絶対に自分でしてはいけません!!

驚異の年率100%!をほったらかしで実現する
伝説の海外投資法とは?

税金対策、国家破産対策まで全てを叶えます!
  ↓ ↓ ↓
------------------------------------------
今なら、無料レポート贈呈中!

数量限定ですのでお早めに!
------------------------------------------/a>




FX取引 リーマンショック

FX用語というのは、FXに関する様々な専門用語のことですが、今後新たに定着しそうなFX用語が2008年に生まれました。

それは、「リーマンショック」です。

このリーマンショックとは、アメリカで2番目の規模を誇る証券会社「リーマン・ブラザーズ」が2008年9月15日に事実上の破綻をした事で、アメリカはおろか世界経済が大混乱に陥った一幕の事を指します。

これによって、世界各国の株式市場、そして為替市場が大打撃を受けました。

何故、アメリカの証券会社の破綻が日本を始め世界各国に大きな影響を与えたのでしょう。

それにはまず、サブプライムローンが大きく関わっています。
このサブプライムローンというのは、アメリカが低所得者向けに行ったローンだったのですが、住宅の価格の上昇が止まったことなどが問題となり、アメリカ経済を狂わせた要因の一つと言われるようになった一連の騒動です。
そのサブプライムローンで貸付をしていた「リーマン・ブラザーズ」が倒産した事で、サブプライムローン問題の再燃を危惧した投資家が売り注文を殺到させ、ドルにおける対円、対ユーロといったところが値下がりを起こしました。

その後、ドルに対しての不安は一層広がり、日本やヨーロッパ国内における海外の投資家も現金確保のために売り注文を出し、値下がりがおき、これを見た国内投資家も売り注文を殺到させた、というのが主な流れです。
負の連鎖と言って良いでしょう。

こういった流れが起きてしまったことで、世界各国の為替市場は9月下旬以降、大きく値を下げました。

日本円の組み合わせを例にしてみると、アメリカはもとより、オーストラリアドル、ニュージーランドドル、 英ポンド、カナダドル、スイスフランと、主要どころは全滅といった状況です。

株は勿論、FXにおいてもリーマンショックは非常に大きな損害を与える騒動となりました。

FX用語にリーマンショックが加わる事は間違いありません。



posted by 億の細道 金融 証券 マネー at 05:43 | Comment(0) | FX取引 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

投資信託の分類




投資信託という商品は他のどの金融商品と比べてみてもいろんな種類があり、実にバラエティーに富んでいる金融商品ではないかと思います。

その分何を選んだらいいか分からなくて困る部分もあるかとは思いますが、投資信託には分類の仕方というのがあり、内容を理解しておくとその後商品を選択する際に基準となると思います。

ですので、以下に投資信託の分類方法をまとめてみましたので参考にしてみてください。

【設定地域】
どこの地域で設定されたファンドなのかで分類をします。
国内で設定されたものを「国内投資信託」、海外で設定されたものを「海外投資信託」と分類しています。

投資信託1jpeg
【リスクとリターン(RR)】

リスク(R)とリターン(R)を5段階で分類します。

・RR1は安定重視型に分類
・RR2は利回り追及型に分類
・RR3は値上がり益+RR2に分類
・RR4は値上がり益追及型に分類
・RR5は積極的なRR4に分類

【投資対象】
投資の対象によって分類しています。

株式を交えないで投資する
「公社債投資信託」

株式を交えて投資する
「株式投資信託」に分類されます。

【購入時期】
購入できる時期によって分類しています。
・単位型投資信託は購入できる期間というのが設定されていて、その期間中にのみ購入できる投資信託です。

・追加型投資信託は購入期間が終了しても購入することができる投資信託です。

まだ分類項目としてはあるかもしれませんが、主な投資信託の分類をご紹介してみました。




ノーロードファンドは、申込手数料無料の投資信託です。



posted by 億の細道 金融 証券 マネー at 12:23 | Comment(0) | 投資信託 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

夜間取引

書店売上No.1ビジネス週刊誌!!『週刊ダイヤモンド』

ネット証券の特徴の一つに夜間取引があります。
通常の株の取引をする際には東証や大証といった証券取引所を通します。
しかし、この夜間取引は証券取引所を通さず、証券会社の顧客同士が株の取引を行うのです。
証券取引所が開いている時間だと、仕事で株の取引ができないという人にとって人気の取引です。
時間は夕方の6時ぐらいから深夜12時前までという所がほとんどです。
この夜間取引にメリットがあります。
まずは手数料が安いことです。通常の株取引よりも安いのです。
ネット証券は元々手数料が安いのでさらに安くなると嬉しいですね。
一番のメリットは証券取引所が閉まっている間に突然のニュースに対応できる事です。
株の取引は海外のニュースなどに左右されやすいのです。
大きなニュースであればある程、買い注文や売り注文が殺到してしまいます。
通常の取引であれば、どんなニュースが流れても翌日の営業日を待つしかありません。
その点夜間取引は、すぐに取引を始めることができるので株の損を抑える事ができるとも言われています。
また夜間取引の流れを見て、翌日の株価の予想をする人も少なくありません。
仕事で夜しか取引ができない人がよく利用していますが、株の動きを見るにはこの夜間取引は大切な働きをしています。
夜間取引で下調べをしっかりして、次の日に備えるようにしましょう。
ただし夜間取引は全ての銘柄を扱っているわけではないので注意しましょう。
取引したい銘柄がないと言うこともありえます。

≫詳しくはネット証券講座ヘ≪









≫松井証券≪
posted by 億の細道 金融 証券 マネー at 21:38 | Comment(0) | ネット証券 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

排除できない「サブプライムローン」




株価の下落を引き起こし、日本の経済事情にも大きな影響を与えている「サブプライムローン」。

収入が少ない人や、社会的に信用のおけない人に対しても、簡単な審査だけで利用することができるローンとして広められたアメリカの住宅ローンです。

当初の数年間は低金利で設定されているのですが、数年後には高金利となり、返済が苦しくなる利用者が多くなります。
1manenjpg
金融会社にとっては、大きなリスクを持っているローンですが、日本にもこのようなサブプライムローンに似たローンがいくつか存在します。

誰でも手軽に利用することができて高金利、という点ではテレビCMでも話題にあがっている消費者金融と似ていますが、一般に消費者金融を住宅ローンとして利用する人はほとんどいないですよね。

住宅ローンとしては、主に外資系の金融機関が日本の地方銀行と提携して扱っているものがあります。
厳しい審査を必要とすることなく利用できる住宅ローンとして、徐所に業界に進出してきています。

これらのローンはアメリカのサブプライムローンと同様、相当なリスクが心配されますが、ただリスクが高いだけのローンだとは言えない部分もあるのです。

自営業者の人や、新しく起業した人、転職したばかりの人など、返済能力は十分にあるのですが通常のローンでは審査基準に合わず、ローンを利用することができなくて困っている人がたくさんいます。

そのような人達にとっては、このようなローンは大きな役割をもつローンであると言えるでしょう。
社会にとって、大切なローンであるということも、よく理解しておきましょう。


参考記事リンク⇒サブプライムローンって何?



ジャパンネット銀行へローン借り換え



posted by 億の細道 金融 証券 マネー at 05:53 | Comment(0) | サブプライムローン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

TOPIXニューインデックスシリーズ・東証規模別株価指数

東京証券取引所には算出・公表している指数が多くあります。
代表的なものは東証株価指数(TOPIX)ですが、この他にも多くの種類の指数があります。
ここでは、規模別の指数について説明しましょう。

・TOPIXニューインデックスシリーズ

東京証券取引所第一部上場銘柄の内国普通株式を流動性と時価総額の観点から区分したTOPIXニューインデックスシリーズも、規模別の指数の1つです。

TOPIXニューインデックスシリーズには

・TOPIX Core 30(トピックスコア30)
・TOPIX Large 70
・TOPIX 100
・TOPIX Mid 400
・TOPIX 500
・TOPIX 1000
・TOPIX small

の7指数があります。
TOPIXニューインデックスシリーズは、市場の実勢をより適格に反映させるため年に2回(毎年1月と7月)構成銘柄の見直しが行われます。

・東証規模別株価指数

東証規模別株価指数は、TOPIXニューインデックスの構成銘柄を規模別に大型株・中型株・小型株と区分した時価総額加重型の株価指数です。

東証一部上場銘柄のなかで、時価総額および流動性の高い100銘柄が「大型株」、次の400銘柄が「中型株」、残りの銘柄が「小型株」として指数が算出されています。

基準日である、1968年1月4日の各時価総額を100ポイントとして、現在の各時価総額がどの程度かを表しています。

上記の指数をベンチマークにしているインデックスファンドには、日興アセットマネジメントのETF上場インデックスファンドTOPIX100日本大型株、ETF上場インデックスファンドTOPIX Mid400日本中型株などがあります。

このように東京証券取引所の指数だけでも様々なものがあります。
どのような指数がインデックスファンドに使われているのかをしっかり把握しておきましょう。
インデックスファンドを選ぶには、指数の把握やどんな銘柄で構成されているのかを知る必要があります。


参考記事リンク⇒インデックスファンド



マネックス証券



posted by 億の細道 金融 証券 マネー at 05:12 | Comment(0) | インデックスファンド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

プット・オプションとは?






コール・オプションが、ある物(原資産)を買う権利であることに対して、プット・オプションはある物(原資産)を売る権利です。

株券が原資産である場合、プット・オプションは「株券を、ある特定の日時に、特定の価格で売る権利」のことを意味します。

たとえば、権利行使価格が1000円、オプション自体の価格であるプレミアムが50円、期日が10月1日の場合、プット・オプションは、「株券を、10月1日に1000円で売る権利」ということになります。

この場合、買い手が50円のプレミアムで、売り手からプット・オプションを買うことになります。
また、9月1日がオプションの売買成立日で、1ヵ月後の10月1日がオプションの期日だとします。

つまり、プット・オプションの買い手は、「株券を、10月1日に1000円で売る権利」を買ったことになります。

また、コール・オプションと同じように、プット・オプションの買い手は権利をもち、売り手は義務をもちます。
image.jpg
プット・オプションの買い手は、株券を期日に権利行使価格で売却する権利がありますが、必ず売らないといけないという義務はありません。
その一方で、売り手は、買い手の要求に応じなければならず、権利行使価格で株券を買う義務があります。

それでは、この取引は、1ヶ月後にどのような結果になったのでしょう。
結論を言うと、株価が950円以下になった場合は、買い手が利益を得ることになり、売り手は損をすることになります。

また、それとは逆に、株価が950円以上になった場合は、売り手が利益を得ることになり、買い手は損をすることになるのです。



参考記事リンク⇒日経225オプション

日本で初めて本格的「インターネット株式取引」を開始したのは《松井証券》



posted by 億の細道 金融 証券 マネー at 21:10 | Comment(0) | インデックスファンド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サブプライムローンと日本の消費者金融





低所得の人や、社会的に信頼のおけない人に対しても、高金利で貸付をするアメリカのサブプライムローン。
ローンを返済することができなくなる人が増え、不良債権が増加し、景気低迷の一因となってしまいました。

日本でも、サブプライムローンに似たローンがたくさんあります。
高金利ですが厳しい審査を受ける必要がなく、手軽に利用できる点は、日本のサラ金に似ていますね。

サラ金はサラリーマンを対象としたローンであったことから、そのような呼び名が付いたようですが、現在ではサラリーマンだけでなく、主婦や学生まで、幅広い人が利用するようになっています。消費者金融とも呼ばれていますね。

消費者金融が多くの人に利用されるようになったのは、バブルが崩壊した後の1990年代頃です。

テレビコマーシャルがゴールデンタイムにも解禁となり、爽やかな女性がテレビCMをすることで明るいイメージが持たれるようになりました。

サブプライムローンは簡単な審査で利用することができますが、日本の消費者金融も同じです。

必要な書類はほとんどなく、運転免許証などだけで可能なところも多く、申請は、契約機を使ったり、インターネットや電話で可能な会社も多かったりと、直接人と顔を合わす必要がないので気軽に利用することができます。

ただ、無理な借り入れが原因で破産してしまう人も多く、社会問題となっている点もサブプライムローンと同じです。

大きく異なる点といえば、サブプライムローンは、不動産を得るための借り入れなので、金額が大きいという点です。

消費者金融では、1つの会社で限度額が決まっており、300万円程度となっています。

ですがいくつもの会社に借り入れしていては同じです。
将来設計をしっかりと見据えて、無理な借り入れはやはり禁物だということです。


参考記事リンク⇒サブプライムローン

GUNDAMオフィシャルカード


posted by 億の細道 金融 証券 マネー at 05:31 | Comment(0) | サブプライムローン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

インデックスファンドを選ぶ際の注意点

インデックスファンドは、パッシブ運用の投資信託に比べるとリスクの少ない金融商品ですが、元本保証のないことには変わりありません。

インデックスファンドを選ぶ際の注意点を知っておきましょう。

まず、インデックスファンドの投資対象を理解しておきましょう。

株式・債券・不動産・商品など、どの資産クラスへの投資か、日本・アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど、どの地域への投資なのかを理解して商品を選ぶことは不可欠です。


参考記事リンク⇒インデックスファンド





そして、どの指数に連動するインデックスファンドなのかは最低限知っておいてください。

インデックスファンドは、平均的な収益を目指す商品なので、大きな収益は期待できません。

そのため、販売手数料や信託報酬といったコストの少ない商品を選択しましょう。

販売手数料はファンドを購入する時にかかる手数料です。
信託報酬は、運用の費用として毎年一定の率でかかる手数料です。
これらは、目論見書に掲載されているので、購入前には必ずチェックしておきましょう。

インデックスファンドは、指数の連動を目指すファンドなので、規模が小さいと指数の構成比率と同じ投資ができません。

そして、運用成績が指標と連動せず、運営費用が集まらず運用中止になる場合もあるので、規模の小さなインデックスファンドは避ける方が賢明です。

運用実績が短いものも、指数との連動の様子がわからないため、選択は避けた方が賢明でしょう。

そして、利便性を考えて自分の使いやすい証券会社で購入できるものを選びましょう。

posted by 億の細道 金融 証券 マネー at 22:37 | Comment(0) | インデックスファンド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

投資信託におけるリターン・リスク




投資信託には様々なファンドが存在していますので、当然ファンドによってリスクは度合いが異なります。

リスクが比較的少ないMMFや公社債投信など株式を中心としないものはリスクが少ない分リターンもあまり高くはないと言ったような感じです

逆に株式を中心としている国内株式型投信や海外株式型投信などはリターンの高さが期待できる商品ですが、やはりその分リスクも大きいと言えます。

以上のように投資信託におけるリターンとリスクの関係は密接なもので、リターンが大きいとリスクも大きく、リターンが小さいとリスクも小さいのです。

ですから購入する際にはリターンばかりではなくリスクの面においてもきちんと了承した上で購入する必要があります。

ちょっとここでは投資信託におけるリスクとリターンについての説明をしてみたいと思います。

投資信託におけるリターンについてですが、
「インカムゲイン」
「キャピタルゲイン」

という二つがあり前者は分配金という形で、ある一定期間毎に配当され、後者は購入価格を売却価格、または償還価格から引いた金額を配当金として還元されるといったリターンになります。

次に投資信託におけるリスクについてですが、価格が上下に異動することにより変動してしまうために起こりうるリスクがあります。

その変動が上に行けばリターンが増えるのでリスクは小さくなりますが、変動が下にいけばいくほどリスクが大きくなっていってしまいます。

以上のような事が投資信託における基本的な、リターンとリスクではないかと思います。


参考記事リンク⇒投資信託と預貯金はどう違うのか?


1万円からコツコツと。マネックスの投資信託積み立てプラン




posted by 億の細道 金融 証券 マネー at 22:22 | Comment(0) | 投資信託 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

多重債務の解決方法




消費者金融を利用している人は、全国で1,400万人いるそうです。

また、何ヶ所もの消費者ローンなどから借金をして、返済することが難しくなってしまっている「多重債務者」と呼ばれる人たちが、200万人以上いるそうです。

多重債務者の中には、厳しい取り立てなどによって、自殺にまで追い込まれてしまうケースも少なくなく、深刻な社会問題として注目されています。

多重債務を解決する方法は、「債務整理」といいます。

債務整理には、「任意整理」、「特定調停」、「民事再生」、そして最終手段として「自己破産」という4つの方法があります。

どの方法を選ぶかについては、借り入れの状況などによって事情が異なってきます。

「グレーゾーン」金利は、支払う義務はないので注意しましょう。

「利息制限法」では、利息の上限が決められており、元本100万円以上の場合は年15%で、10万円以上100万円未満は18%、10万円未満は20%までとなっています。

これを超えるような利息は無効となるので、支払う義務はないのです。
ただ、貸した側の請求や受取りに対しての罰則はありません。

一方で、「出資法」は、利息上限が29.2%と定められており、それ以上の融資には刑事罰があります。

この利息制限法と出資法との間の利息は、「グレーゾーン」と呼ばれています。
多くの消費者金融は、このグレーゾーン金利にあたる範囲で貸付をしています。
任意整理や特定調停などについては、利息制限法の上限金利に、金利を引き直して再計算することによって、債務の額を減らすことを図ります。


参考記事リンク⇒絶対解決!多重債務(苦)者救済法






posted by 億の細道 金融 証券 マネー at 21:56 | Comment(0) | 振り込め詐欺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

外貨預金



外貨預金ってどういったものかご存知でしょうか?

外貨預金と言うのは「ドル」や「ユーロ」など外国通貨で預金をすることを指しています。
預金はもちろん利息も外貨で受けとるようになります。

「ドル」「ユーロ」だけではなくてさまざまな通貨での預金が可能なようです。どの通貨で取引するかによって金利・預け入れ・引き出しにかかる手数料が異なります。

いろいろな通貨で預金ができるとなると何を選択していいのかわからなくなりますよね。
何かポイントやヒントなどがあればいいですね。

例えば通貨によって金利や預け入れなどにかかる手数料が異なってきますので、そういったことを通貨ごとに比較してもいいでしょう。
また、今までの為替の動向をチェックして上がり下がりがあまりなく安定しているものを選んだり、円安になりやすい通貨を選んだりするのもいいと思います。

また、そういって調べて選ぶのもいいですがシンプルな方法として通貨自体に馴染みがあるとか、好きな国の通貨とか選ぶのもありです。

また将来海外旅行に行く計画をしているから、そのために預金すると言うのもいいですね。

ではなぜ通貨によって金利が違うのでしょうか?
外貨預金での金利を決めるのはその国の金利水準に依存します。金利水準は各国の経済情勢によって異なります。ですから円金利の水準とは違うようになってしまうのです。

例えばの話ですが円金利の水準が低いとします。こういった場合、外貨の金利水準が高い場合が多いです。ですから、こういった状況の場合には外貨預金は魅力を増すことになります。


寝ていても毎日1万円の金利を得る方法とは


posted by 億の細道 金融 証券 マネー at 21:56 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ネット証券のデメリットその2



明細はこちら≫



かなりの数あるネット証券。ほとんどのネット証券は口座開設が無料であるため、どれを選べばいいのか分からないという人も少なくありません。
各ネット証券の違いとしては手数料やサービスが違うとされています。
では何を見てネット証券を選べばいいのでしょうか。

一番分かりやすい選び方は手数料の安さで選ぶことです。
少額の取引であれば、手数料が無料の所もたくさんあります。
初心者であれば特に最初から高額の取引をすることはないので、とりあえず安く取引のできる所から始めるのがよいと思います。

手数料が無料の会社の中から絞れないと言う人は複数選んでもいいのです。
口座開設にお金がかからないので、何個かネット証券を選んで口座を開設してもよいでしょう。
会社によって手数料などが異なるので、その中から一番安い所で株取引をすればいいのです。

ホームページに掲載されているサービス内容もネット証券選びの一つの判断材料になるでしょう。
細かなサービスが掲載されています。
自分の使いやすいネット証券を探すのも大事です。
他にもたくさんの情報が掲載されすぎて、見づらいという会社は避けた方がよさそうです。
どの情報を基に株の取引をすればいいのかがわからなくなるからです。
情報は大切ですが、たくさんの情報が溢れすぎているのも問題です。

もちろん手数料だけで選ぶ必要はありませんが、どれも似たサービスがあるネット証券。
手数料が大事な判断基準になることは間違いありません。

No.1ネット証券で始めよう!株デビューするならSBI証券
posted by 億の細道 金融 証券 マネー at 19:10 | Comment(0) | ネット証券 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

コールオプションとは?



コール・オプションとは、原資産を買う権利のことです。
株券が原資産の場合、「株を、ある特定の日時に、特定の価格で買う権利」がコール・オプションなのです。

それでは、株券のコール・オプションについて、例を挙げて説明します。
権利行使価格(コール・オプションの値段)が1000円で、プレミアム(オプションの値段)が100円、オプションの期日が10月1日とします。
オプションには必ず期日あり、この例では、「1000円で株券を10月1日に買う権利」がコール・オプションになります。

9月1日現在に、原資産である株券が950円だとします。
この取引は、9月1日がオプションの売買成立日で、オプションのプレミアムが100円で取引されたとします。
つまり、オプションの買い手は、「10月1日に、1000円で株券を買う権利」を買ったということになります。

ここで注意しなければならないことは、コール・オプションの買い手は、原資産を権利行使価格で購入する権利を持っていますが、必ずこれを買わなければならないという義務はありません。

その一方で、コール・オプションの売り手は、買い手の要求に応えて、原資産を権利行使価格で売る義務を負うのです。
買い手は権利で、売り手は義務をもつということです。

それでは、この取引の1ヶ月後はどうなったのでしょう。
結論を言いますと、株が1100円以上の価格になった場合は、コール・オプションの買い手が利益を得ることになり、売り手は損をすることになります。
また反対に、株が1100円以下の価格になった場合は、売り手が利益を得ることになって、買い手は損をすることになるのです。

参考記事リンク⇒日経225オプション

松井証券は、「伝統と革新の融合」に成功した新しいタイプの証券会社です。
posted by 億の細道 金融 証券 マネー at 12:01 | Comment(0) | 日経225オプション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東証(東京証券取引所)のETF

インデックスファンドの一種であるETFは株と同じように証券市場で売買できます。
東証(東京証券取引所)で扱っているETFは、2008年8月25日現在、下記のようなものがあります。

・対象株価指数 TOPIX
コード1305
ダイワ上場投信?トピックス

・対象株価指数 TOPIX
コード1306
TOPIX連動型上場投資信託

・対象株価指数 TOPIX
コード1308
上場インデックスファンドTOPIX

・対象株価指数 TOPIX Core 30
コード1310
ダイワ上場投信?トピックスコア30

・対象株価指数 TOPIX Core 30
コード1311
TOPIX Core 30 連動型上場投資信託

・対象株価指数 電気機器株価指数
コード1610
ダイワ上場投信?東証電気機器株価指数

・対象株価指数 電気機器株価指数
コード1613
東証電気機器株価指数連動型上場投資信託

・対象株価指数 銀行業株価指数
コード1612
ダイワ上場投信?東証銀行業株価指数

・対象株価指数 銀行業株価指数
コード1615
東証銀行業株価指数連動型上場投資信託

・対象株価指数 日経225
コード1329
iシェアーズ日経225

・対象株価指数 日経225
コード1330
上場インデックスファンド225

・対象株価指数 日経300
コード1319
日経300株価指数連動型上場投資信託

・対象株価指数 KOSRI200(韓国200種株価指数)
コード1313
KODEX200上場指数投資信託
この商品は外国ETF(海外ETF)です。

・対象株価指数 S&P日本新興株100
コード1314
上場インデックスファンドS&P日本新興株100

・対象株価指数 TOPIX100
コード1316
上場インデックスファンドTOPIX100日本大型株

この他にも多くのETFがあります。
上記のように、インデックスファンドの一種であるETFは、証券取引所で多く売買されています。
対象となっている指数や、商品の内容をよく精査して、売買するETFを選んでください。






明細はこちら≫

posted by 億の細道 金融 証券 マネー at 07:56 | Comment(0) | インデックスファンド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

投資信託の仕組みについて



申込手数料「無料」の投資信託


■投資信託を運用する仕組みについてですが、投資家達から集めた資金を元にして、販売・運用・管理の各会社がそれぞれの役割で運用することから成り立っている金融商品となります。

それでは各会社における役割を説明してみたいと思います。

【販売会社】

証券会社、銀行、保険会社、郵便局などの金融機関を指しています。主に投資信託の商品を販売しており、資金を投資家達から集める役割があります。

その他にも「受益証券の保護預り」「目論見書の交付」「運用報告書の交付」「計算書の交付」など役割があります。

【運用会社】

運用会社とは投資信託会社の事を指していて、販売会社が集めた資金を元手にしてファンドを作成するという役割があります。

その作成されたファンドを管理会社へ運用させるよう委託します。
その他にも「基準価額の計算」「経済、企業、市場などの調査分析」「目論見書の作成」「運用報告書の作成」などの役割があります。


【管理会社】

管理会社とは信託銀行などを指していて、運用会社から委託された内容をもとにして株式や債権などに投資を行い、資産の運用管理をする役割があります。

以上のような仕組みが投資信託にはあります。運用によって得られた収益に関しては販売会社を通し、各投資家達に均等に分配され還元されるという仕組みの流れになっています。

投資信託など個人でお金を預けて運用などをする場合は、その商品の仕組みについて分かった上で投資をするようにした方がいいと思います。


参考記事リンク⇒投資信託と預金はどう違うのか?

posted by 億の細道 金融 証券 マネー at 07:29 | Comment(0) | 投資信託 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日経225オプション取引」とは?

「日経225オプション取引」とは、日経平均株価を対象としている、株価指数オプション取引のことです。

将来の特定日(SQ日)に、日経平均株価を「権利行使価格」という特定の価格で買ったり、売ったりする権利を取引します。



日経225オプション取引の特徴としては、次のような点が挙げられます。
まず、資金が少なくても取引をすることができます。
オプションの買い手はプレミアムの金額だけ、売り手は証拠金だけで、取引に参加することができるのです。

また、損失を限定しておいた上で、さらに利益を追求することができます。
オプションの買い手は、支払ったプレミアム金額に、損失の範囲が限定されます。
その一方で、利益に関しては、限りなく追求することができるのです。
さらに、先物と同じように、相場が下落するという状況においても、利益を追求できます。

そして、相場の停滞時であっても、利益を追求することができます。

オプション同士の組み合わせにより、相場が停滞している場合でも利益を出すことができる手法や、下降でも上昇でも、相場が動いていれば利益を出すことが可能といった、さまざまな投資戦略を考えることができるのです。

また、少ない証拠金で、何倍もの取引を行い、投資成果を上げることができることも特徴です。

日経225オプションは、日本で現在もっとも活発に取引が行われているオプションで、1日で10万枚以上の取引が行われています。
060413_2manen_g01.gif
一般の個人投資家であっても、ネット証券会社などを通して、取引が比較的簡単に行うことができるため、注目されています。


参考記事⇒日経225オプション


日本で初めて本格的「インターネット株式取引」を開始したのは《松井証券》
posted by 億の細道 金融 証券 マネー at 20:00 | Comment(0) | 日経225オプション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

不良債権とは?

最近何かと耳にするようになったサブプライムローン。

問題となっていることの1つに、ローンの返済が不可能になってしまった人が増え、ローンの「不良債権化」が多くなったことがありますが、不良債権とは、具体的にはどのような状態のことをいうのでしょう。

「債権」とは、貸したお金を返済してもらう権利のことです。不良債権とは、この権利がなくなってしまった状態のことを意味していて、貸したお金が返済されずに、この場合は土地や建物を売っても回収することができなくなってしまったことをいいます。

経済的に余裕のない人々でも利用することができるサブプライムローンは、もともとローンの不良債権化がおきやすいローンであるといえます。
このローンが広められた頃は、不動産の価格が上昇していて、経済的な理由で返済することができなくなった場合でも、不動産を売却することで不良債権化は十分に免れていました。

不動産の価格が低下し、金利も低くなったことで、一気に不良債権化が進んでしまったのです。

不良債権が多くなると、どのような影響が出るのでしょう。

住宅ローンであるサブプライムローンによる不良債権は、直接住宅業界の不振にもつながりました。

また、不良債権がどんどん増えていくと、金融機関は、企業への貸付までも躊躇することになります。

「貸し渋り」とよばれる状態ですね。
貸し渋りが増えることで、お金の流れが止まり、結果、景気が低迷することとなっていったのです。



参考記事リンク⇒サププライムローンって何?






⇒この記事を読んで見る
posted by 億の細道 金融 証券 マネー at 12:21 | Comment(0) | サブプライムローン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

振り込め詐欺を撃退しよう。

おれおれ詐欺(振り込め詐欺)は身内の不安感をあおってお金を騙しとる悪質な詐欺行為です。


eyes0347.jpg
お金が絡むことで身内から連絡があった場合には、まず冷静になってから判断をすることが大切です。

その上でほんの少しでもおかしいと感じたら最寄りの警察署に連絡をして相談をしてみるようにすることが大切です。

ここで大切なのが、何事においても頼まれて振込をする場合には、慌てないこと、冷静でいること、確認を厳重にすることです。

おれおれ詐欺の被害にあった人の話を聞いてみると「話しには聞いていたけど実際に自分の身におこるとは思わなかった」という意見が多かったようです。

まさか自分に限って!と思わないようにして、万が一のための撃退法を家族内で話し合っておくことが大切です。


【留守番電話を使って撃退】

留守番電話を使っておれおれ詐欺を撃退する方法があります。
まずは電話を常に留守番電話に設定しておくようにします。
電話がかかってきたらまず留守電に接続されるようにして、相手が確認できたら出るようにしましょう。

例えば身内の場合には、留守番電話になったら、何か分かるようにサインを入れるようにするなど、こういった事で判別しやすいと思います。


【ナンバーディスプレイで撃退】

電話をナンバーディスプレイ契約して(有料サービス)ナンバーを通知するようにし知らない番号からの電話には出ないような対応をする。

これだけで知らない人からの電話には出ないようになるので、ある程度の撃退にはなるのではないかと思います。


参考記事リンク⇒おれおれ(振り込め)詐欺のターゲット



金運の泉


posted by 億の細道 金融 証券 マネー at 15:08 | Comment(0) | 振り込め詐欺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
★誰にも言わないと約束してくれるなら。
9,800円のFX教材をプレゼントします!
 
 小資金でありながらも楽々・簡単に金利を毎日1万円受け取る
外国為替証拠金取引(FX)の高品位マニュアル
PCの前に張り付くこともなく、寝てても毎日金利が1万円増えて いく気分は心地よいものです。
毎日口座に1万円が増えていくのを見るのが日課です。
投資の初心者でも分かりやすいように書いてあります。
さらに3ケ月のメールフォローとメルマガフォロー付。
著者は資産のコンサルタントですが、本人も幅広く投資している 投資家でもあります。
CFPという非常に難しいFP(ファイナンシャルプランナー)の 最上級の資格も持っていて腕は運用のプロ以上だとか。
真の投資家と呼ばれています。
あなたもこのFXのバイブルをどうぞ。
ATMレストランプレゼント美容院パンチビル飛行機イベントムード病院TOPページ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。